仕事のやる気を出す方法!やる気が出ないあなたに!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

自分用の「やる気スイッチ」を見つける

自分用の「スイッチ」を見つけるようにします。

最初は、「ああ、テンション高いや」と感じたときに、何をきっかけに、
そうなったのかを覚えておきます。

なるべく、当たり前のことが良いです。

で、またテンションが高いなあ、と感じたときに、
そのきっかけがあったかどうかを考えます。

で、次にテンションを高くしたいときに、
そのきっかけを思い出すようにします。

それで、テンションが高くなれば、
そのきっかけが「自分用のスイッチ」になります。

何度もやっていると、スイッチを入れてからテンションが
高くするまでが早くなってきますよ。

実は、この方法は、リラックスするときや、
コンセントレーションを高めるときにやる方法です。

多少、訓練(というほどじゃないが、即効性はない)をすることに
なりますが、徐々に効果が表れてきます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。