仕事のやる気を出す方法!やる気が出ないあなたに!
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

その日一日がやる気でいっぱいになる方法

人間の能力の大半は、幼少期に作られるってご存知ですか?
三つ子の魂百までもって言いますよね。

人間の神経回路は10歳くらいまでに、ほぼ完成します。

この時期に良い刺激を与えられれば、子供はどんどん成長します。
反対に、この時期に使われなかった神経回路は消え、可能性の窓は閉じ
てしまうのです。

えっ、ぢゃあ、もう手遅れジャン。。。
というあなた。

大丈夫です。。

人間の細胞は次々と代謝を繰り返しています。

あなたも私も、体中の細胞は、約2週間で全く新しくなります。

はい、どういうことかわかりましたね?
私たちは、毎日少しづつ作り変えられている。

言い換えると、小さな誕生を繰り返しているのです。
夜のうちに、体の細胞の新生は行われます。

つまり、朝に新しく誕生するのです。
朝こそが、新しい一日の始まり、人生で言う幼少期なのです。
朝に良い教育を行えば、その日一日がうまくいきます。

では、実際にやってみましょう。
まず、朝、目が覚めたら、自分の心を夢と目標で満たしましょう。

もちろん、大きすぎる目標は、かえって気を重くするだけなので、
小さな目標が良いでしょう。

例えば、本を3冊読むとか、コメント回り5件するとかです。
そしてその後、「やってやるぞ〜」と心の中で10回唱えます。

最後に「楽勝だっ!」と口に出します。
大切なことは反復。頭と心の中をプラスのエネルギーで満たしましょう。
この効力、1日続きます。

あとは行動あるのみです。

知ってました?
実は、やる気って行動を起こさないと出てこないんですよ。

これは、最近の脳の研究からも明らかになっています。

逆に、何かをやり始めると、やる気がどんどん出てくる。
さあ、重い腰をあげて、やる気を引き出しましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。